読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日常、時々思い出話。

厄年、独身、ニート、糖尿病。。な私の心機一転ブログ。

クリアしました。

龍が如く 維新
2014年に購入して1年半越しにクリアしました。

やりこみ要素に少し飽きてきたのもあったし武器の強化と道場に通うのにハマっていたら強くなったので、
この際クリアしてみるかぁ、と。。

前回萎えるのに十分だったグラバー戦。
身動き取れないほどに連射されるガドリング砲。
やりすぎなんじゃない?
とイラついてそれ以来この作品をプレイするのをやめてました。
ずーっと放置。
今回も逆方向に走ってしまったためありえないくらい攻撃を受けたんですが、
なぜか体力ゲージが全く減らないw
前回は回復薬が全く意味ないほどえげつない減り方だったのにw
たしかに装備はそれなりのものをしてたし、今まで見向きもしなかった能力強化をバトルの幅を広げたくてわりと積極的にやっていたのもあってそのせいかもとは思うんだけど、
同じイージーモードでこうも違うのか、と見てて笑えた。もちろん、嬉しくて。
(わたしは超絶下手なので恥ずかしながらいつもイージーモード)
ゲームの格闘要素苦手な私にとってサクッとクリアしてストーリーを堪能できる仕様なのが龍が如くシリーズの好きなところだったのに、
この作品から突然難易度上がってて混乱した購入当初。
グラバー戦のせいでこのゲーム嫌いになるところだったからほんと、どうにかなってなにより。
ここと古牧のじいさんだけが強かったため、
そのあとのボス戦のあっけなさよ、、。
そこは肩透かしのように少し物足りなさを感じだけど、
そう思うのならそろそろノーマルにする頃合いなのかも。
今気になるのは亜門の存在。
頑張ってみようかな。

今この作品にハマりすぎてレビューかいてます。
また書き終わったら載せたいです。